• ホーム
  • >★お洋服づくりへの想い★

★お洋服づくりへの想い★

はじめましてとこんにちわ☆

Atelier Angelica アトリエアンジェリカです。


アトリエアンジェリカは開始当初は子供服、4~7歳くらいの女の子をターゲットに作っていました。


クラシカルでロマンティック、そしてちょっと大人っぽいお洋服を

本当の「女の子」が着ると、とてもピュアで私にとってはあこがれをイメージしたものでした。

子供はすぐに大きくなってしまうので、儚い部分もまた魅力的でした。


そして2018年から大人メインに変更、再始動しました。

変更した理由は「大人になっても可愛いお洋服を着たい!」とのお声を多く頂くようになったからです。


デザインソースは「子供服」「女の子」は変わりません。

「子供が着て大人っぽく、大人が着て可愛らしく」が永遠のテーマでしょうか。


でも、まるっきり子供服→大人服に移行しているわけではありません。

丈のバランスや色使いも大人用にデザインを変えています。



<お洋服が出来るまで>


★型紙(パターン)はアトリエで立体裁断や手で製図したのちCADでグレーディングしているオリジナルパターンです。

特に袖や衿は立体裁断から起こすことが多いです。

ファーストパターン作成後はアトリエでサンプルを縫って、修正をして完成パターンを作ります。

それで販売用パターンが出来上がります。


★縫製の前に生地を一度お水に浸けてから干す「水通し」をします。

生地により「地直し」をするときもあります。

「水通し」をすることにより、基本的にお家でのお洗濯が出来るようにしました。

※水通しをしたから絶対にお家でのお洗濯が可能になるわけではありません。素材やデザインにより違います。

※「地直し」は生地の目を縦に通すことですが、最後にワンウォッシュをかけたり

しわ感を楽しんで頂くデザインなのであえてしていません。


★生地の下準備が出来たところで裁断をします。

裁断後、パターン通りに縫製をします。

アトリエで縫製しているものと、提携の職人さまに縫って頂いているものがあります。

将来的には提携の職人さまが増えて、どんどんお仕事を回していきたいです。


話はそれてしまいますが、将来的に国内の縫製業を盛り上げていく力の一部になりたいなと思っています。


心を込めて作ったお洋服でだれかを幸せな気持ちに出来ればと思います☆

宜しくお願い致します☆


Atelier Angelica アトリエアンジェリカ 住友亜希